Home > 今日のレシピ

今日のレシピ

今日のレシピ

おいしいワインを片手にどうぞ!さつまいもとまいたけのミートグラタン

食欲の秋!おいしい食材が出回っていますね。今回は秋の味覚さつまいもを使ったレシピ、おうちでビストロ気分が味わえるさつまいもとまいたけのミートグラタンを紹介!   まいたけの歯ごたえある食感と香り、そしてさつまいもの優しい甘さは手作りのミートソースと相性抜群!極めつけにとろっとろのチーズが口の中に広がって…一度食べればやみつきになる一品です。 さつまいもはボリュームもあるので、お腹も満足でき食欲を満たしてくれます。ちょっぴり贅沢な夕食の時間にワインと一緒に頂いてみてはいかが? 【材料(4人分)】 さつまいも・・1/2本(180g) まいたけ・・1パック 玉ねぎ・・1個 オリーブオイル・・大さじ2 牛豚合挽ミンチ・・150g 塩・・小さじ1/2 シナモン(粉)・・3振り ナツメグ(粉)・・3振り 赤ワイン・・大さじ2 ホールトマト水煮缶・・1缶 とろけるチーズ・・55g パン粉・・大さじ1 【作り方】 1. 玉ねぎはみじん切りにする。さつまいもは1cm厚さのいちょう切りにして鍋に入れる。隠れるくらいの水(分量外)を加えて火にかけ、沸騰したら中火にして5分程茹でる。柔らかくなったら水を切って、耐熱容器に入れる。 2. まいたけを食べやすい大きさにほぐす。熱したフライパンにオリーブオイル大さじ1とまいたけを入れて、中火でこんがりするまで炒め、耐熱容器に移す。 3. フライパンに残りのオリーブオイルを入れて玉ねぎみじん切りを中火で5~6分炒める。 4. 牛豚合挽ミンチを加えて、塩、シナモン、ナツメグを加えて混ぜ、赤ワインを入れて煮詰める。 5. 4にホールトマト水煮を加えて潰し、中火で5~6分煮詰め、2の耐熱容器に流し込む。チーズを乗せてパン粉を振り、200℃のオーブンで5~6分チーズがとろけるまで焼く。   ★ココがPOINT★ もっと食べ応えが欲しい人はさつまいもを厚くカット。甘みがもっと欲しい人はさつまいもにバターと牛乳、コンソメを加え、マッシュして下に敷き詰めてみてもよし◎ ミートソースは密封容器に入れて冷蔵・冷凍保存もできるので、別の料理にも使用できますよ。 おうち飲みが進んでいる今だからこそ作りたい、こどもも大人もおいしくいただけるこのレシピ。やみつきの美味しさに何度も作りたくなるかも♪ぜひ一度この濃厚さを味わってみてください。

今日のレシピ

子供でも作れる簡単デザート! バナナアイスクリーム

今回は暑い夏にピッタリ、夏に食べたい!らくちんデザート🍌バナナアイスクリームの作り方を紹介します。なんと、材料はたったの3つ。しかもポリ袋に材料を入れて手で揉み潰すだけ!洗い物を出さずに、冷たくておいしいアイスが作れますよ♪ バナナは栄養素がバランスよく含まれており、様々な効果が期待されるフルーツです。カリウムには高血圧やむくみ解消に効果あり!食物繊維も多く含まれているため便秘解消にも◎ 今回は「valor select低脂肪牛乳」を使用して、カロリーオフでヘルシーにお風呂上りに食べても罪悪感なし! 【材料(2~3人分)】 valor select低脂肪牛乳・・200ml バナナ・・1本(90g) キビ砂糖・・40g   【作り方】 1. ポリ袋にバナナ、砂糖、牛乳を入れ、袋の口をしっかり結び、バナナがペースト状になるまでよく揉み潰す。 2. バナナが潰れたら、袋の端をハサミで切って製氷皿に流し込み、冷凍庫で固める。     ★ココがPOINT★ バナナはよく熟したものを使いましょう。より甘みの強いアイスになります。キビ砂糖の代わりにはちみつやジャムを使用してもおいしいですよ♪チョコチップやナッツなどを加えてアレンジも楽しめます。 包丁や火を使わないので子供でも安心して作ることができます。動画で作り方をチェックできます⇩⇩⇩ 今回のレシピはフードコーディネーターの小磯ふきこさん監修です。    

1 10 11