Home > 今日のレシピ > メレンゲで作るイギリス定番のスイーツ「真っ白なルーラード」

今日のレシピ

メレンゲで作るイギリス定番のスイーツ「真っ白なルーラード」

甘いケーキはおやつの定番!ですがスポンジケーキを焼くのは、工程も多く結構大変ですよね。そこで今回ご紹介するのは簡単に作れるケーキ「真っ白なルーラード」をご紹介します。

 

ルーラードはイギリスのお菓子で、メレンゲをシート状に焼いてロールケーキのように、クリームとフルーツを乗せて巻いたケーキのこと。生地はメレンゲを立てるだけなので、気軽に作ることができます。

 

外さっくり中ふんわりの甘い生地と、甘酸っぱいいちごの酸味がとってもよく合います。雪のように真っ白な見た目もかわいく、おもてなしにもピッタリ♪


【材料 (28cm 1本)】

[メレンゲ生地]
卵白・・4個分
グラニュー糖・・150g
スライスアーモンド・・20g
[クリーム]
生クリーム・・200ml
グラニュー糖・・20g
[中身・飾り]
いちごジャム・・80g
いちご・・3粒
粉砂糖・・適量

 

ルーラード材料写真

 

【下準備】

1.縦28cm×横28cmのロールケーキ天板にオーブンシートを敷く。オーブンを130℃に予熱する。

2.いちごを縦1/4にカットする。

 

【作り方】

1.ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立てる。白っぽくなったらグラニュー糖を3回に分けて加え、都度泡立てて硬いメレンゲにする。

 

2.1をロールケーキ天板に広げてスライスアーモンドを散らし、130℃のオーブンで45分焼く。シートごと金網に移し粗熱を取る。

 

3.オーブンシートを台に広げ、粉砂糖をまぶす。2の焼き面を下にして置く。

 

4.[クリームを作る]
ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れて氷水にあて、ハンドミキサーでツノが立つまで泡立てる。

 

5.3に4とジャムを広げ、いちごを散らす。手前からシートを使って生地を巻き込み、巻き終わりを下にして冷蔵庫で1時間冷やす。

 

0117_thum

 

★ココがPoint★

メレンゲは表面が乾いていて、下面にまで火が通っていればOK!いちご以外のフルーツを入る場合は、生地が甘いので酸味のあるフルーツがおすすめです。

 

いちごは冬から春が旬なので、是非今の季節に食べてほしいスイーツです。メレンゲ生地のさくふわ食感を味わってみませんか?

関連記事

今日のレシピ

さっぱり美味しい「はっさくのいなり寿司」

今回ご紹介するのは、旬の食材を使用した「はっさくのいなり寿司」です。 はっさくには疲労回復に効果のあるクエン酸が豊富に含まれているため、季節の変わり目で体調を崩しやすい今におすすめ♪酢飯とはっさくのさっぱりとした味わいで、ぱくぱく食べることができますよ。【材料 (2人分)】油あげ・・5枚てんさい糖・・大さじ5醤油・・大さじ5ご飯(炊き上がりのもの)・・2合分すし酢・・100mlはっさく(甘夏でも可)・・1/2個 【作り方】1.油あげを半分に切り、袋状に開き4回茹でこぼし、軽く水気を切る。 2.鍋に1を入れ、てんさい糖、醤油を全体に振り、中火にかける。 3.油あげを返しながら、水分が無くなるまで煮詰め全体に味と色をつける。 4.炊き上がったご飯にすし酢を合わせ、油あげの切り口を内側に折って詰め、口は閉じずに小房にむいたはっさくを飾る。  ★ココがPoint★ 崩れたり残ったはっさくは細かく切り、酢飯に混ぜると更に美味しくいただけます。酢飯に他の具を混ぜてもおいしいですよ。 簡単に作ることができる精進料理は、ストレスが溜まりやすい今の時期にとってもオススメです。ぜひご家庭で一度、このいなり寿司を作ってみませんか?

今日のレシピ

ご飯にかける絶品手作りふりかけ「梅ひじきふりかけ」

今回ご紹介するのは「valor select 米ひじき」をメインに使ったご飯のお供「梅ひじきふりかけ」です。手作りのふりかけは自分好みの味付けができ、ご飯がもりもり進みますよ。  作り方は簡単!水で戻した米ひじきを醤油で炒めたあと、小梅・大葉・汐ふき昆布を混ぜて、あとはご飯に乗せて食べるだけ!冷蔵庫で5日程度保存も可能です。【材料 (作りやすい分量)】valor select 米ひじき・・27g小梅(カリカリしたもの)・・60g大葉・・10枚汐ふき昆布・・20g醤油・・小さじ2と1/2  【作り方】1.ひじきはたっぷりの水(分量外)に10分浸けて戻す。ざるにあげてさっと洗い、水気を切る。 2.小梅は種を取り除くように果肉を切る。大葉は千切りにし、さっと水にさらしてから水気を絞る。 3.フライパンに1を入れ、中火で3〜4分炒めて水分を飛ばす。醤油を加えて軽く炒め、ボウルに取り出して冷ます。 4.2と汐ふき昆布を加えて混ぜる。  ★ココがPoint★ ひじきを水で戻すときはボウルを使いましょう。初めからざるを使ってしまうと、大きく膨らんだひじきが網目に引っかかってしまいます。また、水よりもお湯を使った方がはやく戻りますよ♪ 大葉の風味、小梅のカリカリ感とひじきとこんぶのしっとり感がおいしいこのふりかけ。是非一度、試してみてください。 

今日のレシピ

ストック乾物が大活躍!「お麩のグラタン」

食卓に並んだ料理を見て、なんだか物足りない…と思ったことはありませんか?今回ご紹介するのは、もう一品ほしい時にストックしている乾物が主役になる、手間もかからず作れる簡単レシピです。  「valor select おつゆ麩」を使った「お麩のグラタン」は、伸びるチーズとふわふわのお麩の不思議な食感がクセになりますよ♪【材料 (2人分)】valor select おつゆ麩・・15gハム(半分に切り、細切り)・・3枚分玉ねぎ(薄切り)・・50gえのき茸・・50gピザ用チーズ・・60gサラダ油・・大さじ1/2[A]小麦粉・・10g有塩バター(室温)・・10g[B]牛乳・・350ml塩・・ふたつまみこしょう・・少々 【作り方】1.ボウルにバターを入れて柔らかく練り、小麦粉を加え、ダマがないように混ぜる。えのき茸は石づきを取り除き、3cmに切ってほぐす。 2.フライパンにサラダ油、玉ねぎを入れて中火にかけ、しんなりするまで炒める。えのき茸を加え炒める。 3.Bと麩、ほぐしたハムを加え、ふつふつしたら弱火にし、麩が柔らかくなるまで1分程煮る。Aにフライパンのソースを適量混ぜて溶きのばし、フライパンに加える。中火にし、混ぜながらとろみがつくまで温める。 4.火を止め、ピザ用チーズの半量を加えてざっと混ぜ、グラタン皿に流す。残りのピザ用チーズを乗せる。 5.予熱なしの900W~1000Wのトースターで12~15分、こんがり焼く。 ★ココがPoint★おつゆ麩は水で戻さずにそのまま使いましょう。ソースをたっぷり吸いこんで美味しくなりますよ。 是非、不思議な食感を試してみてくださいね。