Home > 今日のレシピ > ダイエットを成功させるロカボなおかず「牛肉としらたき たっぷりきのこのチャプチェ風」

今日のレシピ

ダイエットを成功させるロカボなおかず「牛肉としらたき たっぷりきのこのチャプチェ風」

ダイエットを成功させるためのロカボレシピ。ロカボとは適正な糖質摂取により、血糖上昇を抑える生活習慣のことで、1日の糖質摂取量は70~130gを推奨しています。

今回は韓国料理「チャプチェ」をロカボレシピにアレンジした絶品おかずをご紹介します。

 

チャプチェはしっかりとした味付けで、カロリーも糖質も高そうですが、このレシピは1人分のカロリーがたったの150kcal!糖質も9.4g!たんぱく質も摂れるので嬉しいレシピです。

 

ポイントは春雨を使わずにしらたきを使用すること。調味料の甘辛い味がお肉やきのこに絡んで、ダイエット食とは思えないほど美味しい!美味しすぎて食べすぎには注意です。

 

【材料 (4人分)】

牛もも肉(スライス)・・200g
ぶなしめじ・・200g
赤・黄パプリカ・・各1/3個
白ねぎ・・1本
しらたき・・200g
生姜(すりおろし)・・小さじ2
にんにく(すりおろし)・・小さじ2
白すりごま・・大さじ4
ごま油・・小さじ2
[A]
醤油・・大さじ3
コチュジャン・・大さじ2
ラカント・・大さじ3

牛肉としらたきたっぷりきのこのチャプチェ風材料写真

【作り方】

1.しらたきは食べやすい長さに切り、たっぷりのお湯(分量外)でアク抜きする。ざるにあけて水気を切る。

 

2.牛肉は食べやすい長さに切る。ぶなしめじは石づきを取り除き、ほぐす。パプリカは千切り、白ねぎは斜め薄切りにする。

 

3.プライパンを熱し、1を加え1分ほど炒めて取り出す。ごま油、生姜、にんにくを加え、香りが立ったら牛肉とぶなしめじ入れて1分程炒める。

 

4.白ねぎ、パプリカ、しらたきとAを加え、しっかり炒め絡めたら仕上げに白すりごまを加える。

 

0110画像

 

★ココがPoint★

しらたきはアク抜きをしなくても食べることはできますが、えぐみが残ったりお肉が固くなります。しっかりアク抜きするか、アク抜き不要のしらたきを使用しましょう。

 

ダイエットしながらでも、美味しいものを食べられるのは嬉しいですよね。
動画でも作り方をチェックできるので、是非このロカボレシピでダイエットを成功させましょう!

 

関連記事

今日のレシピ

発酵パワー!自家製醤油麴で「旬魚の醤油麴漬け 香味ソース」

納豆やぬか漬けなど、日本人の知恵が詰まっている発酵食品。味噌や醤油、日本酒などを作る麴菌は、日本の国菌と言われています。今回はこの麴菌で、自家製調味料として使える醤油麴と、醤油麴を使ったレシピをご紹介します。 ☆★☆ 醤油麴 ☆★☆ 【作り方】1.容器やボウルに米麹と醤油を入れ、よく混ぜ合わせる。 2.時間が経つと米麹が水分を吸っていくので、ひたひたの状態になるように醤油を足す。 3.フタをして常温に置き、発酵させる。 1日1回は清潔なスプーンなどでかき混ぜる。(夏場3~5日、冬場1週間くらい) 4.米麹が柔らかく、指で潰せるくらいになって、米麹の甘い香りがしてきたら完成。冷蔵庫に入れ、半年を目安に早めに使い切る。   ☆★☆旬魚の醤油麴漬け 香味ソース☆★☆  【作り方】1.旬魚をAに漬けて4時間以上置く。(3日は保存可) 2.魚焼きグリル、またはオーブンシートを敷いたフライパンで1を焼く。 3.Bを全て混ぜ合わせ、味を馴染ませる。 4.お皿に2を乗せ3をかけて完成。   最近では米麹が手に入れやすくなっているので、ぜひ自家製調味料として醤油麴を作って活用してみてくださいね。