Home > 今日のレシピ > 濃厚チーズともちもち食感♪「チーズフォカッチャ」

今日のレシピ

濃厚チーズともちもち食感♪「チーズフォカッチャ」

今回ご紹介するのは、イタリア料理には定番で欠かせないパン「フォカッチャ」をアレンジしたレシピです。生地をこねずに作ることができるので、パン作り初心者さんでも安心です。

 

「valor plus ピザ・トースト用シュレッド」をたっぷり使用した「チーズフォカッチャ」は、濃厚なチーズがたまらない一品♪コレステロールを大幅にカットしているので、健康志向の方にもおすすめです。

 

もっちもちんの生地の上にかけるだけではなく、生地に混ぜこんだチーズの濃厚な味が、一度食べればやみつきになること間違いなし。朝食だけではなく、ワインとの相性もバツグンです。

PBピザ用シュレッドチーズフォカッチャ材料写真

 

【材料 (約21×16×3cmのホーローバット1台分)】
valor plus ピザ・トースト用シュレッド・・80g
[A]
強力粉・・130g
塩・・小さじ1/2
砂糖・・大さじ1
[B]
ドライイースト・・1g
水・・100ml
オリーブオイル・・大さじ1

 

【準備】 

四隅に切り込みを入れたオーブンシートをホーローバットに敷いておく。水(または牛乳)は、夏は冷蔵庫で冷やしたもの、冬は人肌に温めたもの、それ以外の季節は20~25℃のものを使用する。

 

【作り方】

1.ボウルにBを順に入れ、泡立て器で混ぜる。Aも順に加えてゴムベラで2〜3分、粉気がなくなるまで混ぜる。

 

2.一次発酵
生地を入れたボウルにラップをして室温に30分置き、濡れた手で生地の端をはがして、中央に向かって折りたたむ作業を1周行い、綺麗な面が上になるように生地の上下を返す。再度ラップをして室温に30分置く。冷蔵庫の野菜室に入れ、生地が2倍以上の大きさになるまで最低6時間~最長2日置いて一次発酵させる。冷蔵庫から生地を取り出し、室温に30分置く。生地の表面に打ち粉(強力粉・分量外)を振って、生地とボウルの間にカードなどを差し込んではがし、生地を取り出す。

 

3.生地を指で広げて長方形に伸ばす。中心1/3にピザ・トースト用シュレッド20gを乗せて、右1/3の生地を折りたたみ、さらにその上にピザ・トースト用シュレッド20gを乗せて、左1/3の生地を折りたたむ。

 

4.成型・二次発酵
生地を指で広げて長方形に伸ばす。左右を1/3ずつ内側に折りたたむ。バットに敷いたオーブンシート全体にオイル小さじ1/2(分量外)を塗り、生地のとじ目が下になるようにバットに入れて、指で生地をバットの隅々まで行き渡らせたら、35℃のオーブンで45分二次発酵させる。

 

5.オーブンを190℃に予熱する。4の生地の上にオリーブオイル小さじ1/2(分量外)を塗って、生地の底に指をつけるように全体に穴をあけ、残りのピザ・トースト用シュレッドをかけ、190℃のオーブンで20分焼く。

 

0517

 

★ココがPoint★

オーブンにより温度や焼き時間に違いがあるので、様子を見ながら焼きましょう。

誰でも簡単に出来るフォカッチャのアレンジレシピ。作り方を知っているだけで自分好みのパンを作ることができるのでおすすめです。
動画でも作り方をチェックできるので、是非挑戦してみてくださいね

関連記事

今日のレシピ

必見!コスパ最強レシピ「もやしのガレット」

今回も「節約かさ増しレシピ」をご紹介。もやしとチーズだけで作れて、お財布に優しい嬉しい最強コスパレシピ「もやしのガレット」です。使う材料は「valor select 根切りもやし」とピザ用チーズ、小麦粉、あとは調味料のみ。  作り方も簡単なので料理初心者さんも、手軽に作ることができます。 もやしとチーズだけとは思えない美味しさで、食べ進める手が止まらない!ケチャップやオーロラソースを付けて食べるのがおすすめですよ♪ 【材料 (2人分)】valor plus 根切りもやし・・1袋塩、こしょう・・少々小麦粉・・大さじ1ピザ用チーズ・・70gバター・・10g【作り方】1.もやしをボウルに入れ、塩、こしょう、小麦粉を入れてまぶす。ピザ用チーズを加えさらによく混ぜる。 2.熱したフライパンに、バターを入れ、半分程度溶けたら1を加えて全体に広げ、時々ヘラで押さえ付けながら中火で8分焼く。 3.崩さないように気を付けながら裏返し、ヘラで押さえつけながら中火で5分焼く。 4.食べやすい大きさに切り器に盛る。  ★ココがPoint★作り方3で裏返すときは大き目の皿を使い、フライパンごと返すと綺麗にできます。また、片栗粉を混ぜるとカリカリになりますよ。 安いもやしが、美味しい洋風料理に大変身。おかずだけではなく、おつまみとしても◎動画でも作り方をチェックできるので、一度作ってみてくださいね。  

今日のレシピ

レンジでつくる「ちくわとキャベツの茶碗蒸し」

今回ご紹介するのは、お正月にお金を使いすぎてしまった…という方必見!「節約かさ増しレシピ」です。 「ちくわとキャベツの茶碗蒸し」は、蒸し器がなくても電子レンジで簡単に作ることができるので、一人暮らしをしている方にもオススメです。 卵液のふるふる感と、キャベツの歯ごたえ、「valor select ちくわ」のやわらかい食感が、ベストマッチ♪ 茶碗蒸しが一品あるだけで、食卓が華やかになりますよ。  【材料 (1人分)】valor select ちくわ・・1本キャベツ・・60g卵・・1個水・・150ml鶏がらスープの素・・小さじ1お湯・・大さじ1塩、こしょう・・少々スプラウト・・適量(お好みで)【作り方】1.キャベツは太めの千切りにし、耐熱容器に入れてふんわりラップをかけ、600wの電子レンジで1分30秒加熱する。 2.ボウルに鶏がらスープの素とお湯を入れて混ぜ溶かし、塩、こしょう、水を加えて混ぜる。 3.別のボウルに卵を割り入れ、白身と黄身がしっかり混ざるようによく溶いたら2を加えて混ぜる。 4.ボウルにざるを用意し、3をこす。 5.1を器に入れて4を注ぎ、キャベツをさっとほぐす。斜め切りにしたちくわを乗せ、ラップをして600wの電子レンジで2分30秒加熱する。 6.お好みでスプラウトを飾って完成。  ★ココがPoint★固まらなかった場合はもう少し加熱時間を増やしましょう。ただし、連続して加熱すると、すが入ることがあるので注意! 安い!簡単!おいしい!の嬉しい3点がそろったこの茶碗蒸し。動画でも作り方をチェックできるので、是非挑戦してみてくださいね。 

今日のレシピ

メレンゲで作るイギリス定番のスイーツ「真っ白なルーラード」

甘いケーキはおやつの定番!ですがスポンジケーキを焼くのは、工程も多く結構大変ですよね。そこで今回ご紹介するのは簡単に作れるケーキ「真っ白なルーラード」をご紹介します。 ルーラードはイギリスのお菓子で、メレンゲをシート状に焼いてロールケーキのように、クリームとフルーツを乗せて巻いたケーキのこと。生地はメレンゲを立てるだけなので、気軽に作ることができます。 外さっくり中ふんわりの甘い生地と、甘酸っぱいいちごの酸味がとってもよく合います。雪のように真っ白な見た目もかわいく、おもてなしにもピッタリ♪【材料 (28cm 1本)】[メレンゲ生地]卵白・・4個分グラニュー糖・・150gスライスアーモンド・・20g[クリーム]生クリーム・・200mlグラニュー糖・・20g[中身・飾り]いちごジャム・・80gいちご・・3粒粉砂糖・・適量  【下準備】1.縦28cm×横28cmのロールケーキ天板にオーブンシートを敷く。オーブンを130℃に予熱する。2.いちごを縦1/4にカットする。 【作り方】1.ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立てる。白っぽくなったらグラニュー糖を3回に分けて加え、都度泡立てて硬いメレンゲにする。 2.1をロールケーキ天板に広げてスライスアーモンドを散らし、130℃のオーブンで45分焼く。シートごと金網に移し粗熱を取る。 3.オーブンシートを台に広げ、粉砂糖をまぶす。2の焼き面を下にして置く。 4.[クリームを作る]ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れて氷水にあて、ハンドミキサーでツノが立つまで泡立てる。 5.3に4とジャムを広げ、いちごを散らす。手前からシートを使って生地を巻き込み、巻き終わりを下にして冷蔵庫で1時間冷やす。  ★ココがPoint★メレンゲは表面が乾いていて、下面にまで火が通っていればOK!いちご以外のフルーツを入る場合は、生地が甘いので酸味のあるフルーツがおすすめです。 いちごは冬から春が旬なので、是非今の季節に食べてほしいスイーツです。メレンゲ生地のさくふわ食感を味わってみませんか?

今日のレシピ

ダイエットを成功させるロカボなおかず「牛肉としらたき たっぷりきのこのチャプチェ風」

ダイエットを成功させるためのロカボレシピ。ロカボとは適正な糖質摂取により、血糖上昇を抑える生活習慣のことで、1日の糖質摂取量は70~130gを推奨しています。今回は韓国料理「チャプチェ」をロカボレシピにアレンジした絶品おかずをご紹介します。 チャプチェはしっかりとした味付けで、カロリーも糖質も高そうですが、このレシピは1人分のカロリーがたったの150kcal!糖質も9.4g!たんぱく質も摂れるので嬉しいレシピです。 ポイントは春雨を使わずにしらたきを使用すること。調味料の甘辛い味がお肉やきのこに絡んで、ダイエット食とは思えないほど美味しい!美味しすぎて食べすぎには注意です。 【材料 (4人分)】牛もも肉(スライス)・・200gぶなしめじ・・200g赤・黄パプリカ・・各1/3個白ねぎ・・1本しらたき・・200g生姜(すりおろし)・・小さじ2にんにく(すりおろし)・・小さじ2白すりごま・・大さじ4ごま油・・小さじ2[A]醤油・・大さじ3コチュジャン・・大さじ2ラカント・・大さじ3【作り方】1.しらたきは食べやすい長さに切り、たっぷりのお湯(分量外)でアク抜きする。ざるにあけて水気を切る。 2.牛肉は食べやすい長さに切る。ぶなしめじは石づきを取り除き、ほぐす。パプリカは千切り、白ねぎは斜め薄切りにする。 3.プライパンを熱し、1を加え1分ほど炒めて取り出す。ごま油、生姜、にんにくを加え、香りが立ったら牛肉とぶなしめじ入れて1分程炒める。 4.白ねぎ、パプリカ、しらたきとAを加え、しっかり炒め絡めたら仕上げに白すりごまを加える。  ★ココがPoint★しらたきはアク抜きをしなくても食べることはできますが、えぐみが残ったりお肉が固くなります。しっかりアク抜きするか、アク抜き不要のしらたきを使用しましょう。 ダイエットしながらでも、美味しいものを食べられるのは嬉しいですよね。動画でも作り方をチェックできるので、是非このロカボレシピでダイエットを成功させましょう!